• TOP
  • itsumo+
  • 涼やかに楽しむ ~「坂の町」神戸をサイクリング~

涼やかに楽しむ ~「坂の町」神戸をサイクリング~

ぎゅうぎゅうの満員電車。扉に寄りかかりながら、ふと思い出したのはどこかで見た書き込み。

満員電車はDVとおなじ。自分が渦中にいるときはその異様さに気付かないが、傍からみるとそれは明らかだ。」

確かにそうかもしれない。

このまま鳥になって会社まで飛んで行きたい…。そんなことをぼんやり考えながら外を眺めると、高架下に伸びる道路では、自転車がスイスイと進んでいく。

いいなあ、自転車。

近ごろの休みは家でゴロゴロすることが多く、外出といってもせいぜい食事か買い物が関の山。アウトドアな生活から遠ざかっている自分に突如湧いてきたアクティブ思考を胸に、トレックバイシクル神戸六甲に向かった。

お店にはかっこいいスポーツバイクがいっぱい。ママチャリにしか乗ったことのない私のアクティブ思考が早くも怖気づく。

「電動アシストクロスバイク、いわゆる『e-bike』なら気軽にサイクリングに行けますよ! 新神戸や異人館、メリケンパークを巡る16kmくらいのコースとかどうですか?」

にこやかに話し始める斉木店長。自転車で「坂の町」神戸を?16km?大丈夫か?

少々不安になりながらも、店長おすすめの『Verve+』は、電動アシスト自転車とは思えないほどすっきりとしたボディでとってもスタイリッシュ。何より電動アシストだし、これなら行けそうな気がする!

後日、親切な斉木店長のアテンドで神戸サイクリングに行くことに。サザンモール六甲をスタートし、 布引の滝 ~ 神戸北野異人館街 ~ メリケンパークを回り、サザンモール六甲に戻ってくるコースだ。

AM9:50

初めてのクロスバイクにドキドキしながら、サザンモール六甲を出発。まずは43号線「新在家交差点」から山手幹線「六甲口交差点」まで北上。多少の坂道でも電動アシストのお陰でスイスイ。グリップは握るというよりも手を置く感覚で、快適にサイクリングを楽しめる。そこから山手幹線沿いにひたすら西へ。少し緊張がほぐれ、風がとっても気持ちよく感じてきた。

AM10:20

新神戸駅に到着。駅前の駐輪場にバイクを停め、布引の滝まではハイキングを楽しむ。駅から5分ほど歩くと“雄滝”があり、さらにそこから5分ほどで“雄滝”に到着。神戸市内にこんな自然豊かな場所があるなんて驚き!マイナスイオンたっぷりで、見ているだけでも火照った体をクールダウンできる。

次に向かったのは神戸の定番観光スポット異人館。坂が多い地形だけど、パワーアシストのお陰でラックラク。異国情緒あふれる街並みは、通り抜けるだけでもとても楽しく、気分も上々!

AM11:15

メリケンパークに到着。神戸の新しいフォトスポット「BE KOBE」は異人館から約3km、ゆっくり走っても自転車なら約20分。
こちらで少し早めのランチタイム。斉木店長お手製のホットサンドを海辺の公園でいただく。店長、なんて女子力高いんだろう、と感激しつつ、開放感のある港の景色とサイクリングの心地いい疲労感も相まって、格別の美味しさ!

「BE KOBE」や神戸ポートタワーなど『THE 神戸!』の景色を堪能したあとは、海沿いの道を通ってサザンモール六甲まで。道幅が広く、車も走っていないので、初心者には絶好のサイクリングコース。

PM1:15

サザンモール六甲に到着。


時間にして約2時間半。体力的に無理もなく快適で、きれいな景色も見れ、大満足の初サイクリング。電車やバスと違って、待ち時間や混雑に遭うことなく自分のペースで移動ができ、自然の中で五感がフル活動して、まさに生きてる!と実感するような時間。

次は、どこにいこうかな。すっかり『Verve+』の虜だ。

2019 June
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
« April   August »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30