• TOP
  • itsumo+
  • バレンタインデー文化は進化している!?

バレンタインデー文化は進化している!?

 

 

 

2月14日はバレンタインデー。
日本では、女性から男性へチョコレートを送り
自分の想いを伝える日として親しまれています。

 

女性にとっても、男性にとっても、少しソワソワしてしまう日ですよね。

 


バレンタインデー=チョコレートという風習は日本特有なのですが
果たしていつごろからできたのでしょうか?

 

初めから『バレンタイン=チョコレート』という構図ではなく

雑貨や化粧品、衣服なども贈りあう対象となっていたそうです。

 

そして、1990年代に洋菓子店が「チョコレートを贈る日」として宣伝したのがきっかけで
デパートでチョコレートのセールが行われたり、

輸入雑貨のお店がチョコレートを贈ることを流行させようとしたことが影響して

『バレンタイン=チョコレート』という今の風習になったそう。

 

「義理チョコ」や「友チョコ」という言葉も登場し、

ますます日本独自のバレンタイン文化が加速していきます。

 

 

 

最近のバレンタイン事情としては、

「自分へのご褒美」としてチョコレートを楽しむ人が増えてきています。

「義理チョコ」「友チョコ」の次は、「自分チョコ」

 

私も今年は「自分チョコ」を購入しようと、いろんなチョコレートを見ています。(笑)

 

もともとは、愛を告白する日でしたが、

自分も、自分の周りの人とチョコレートを楽しむ日とシフトチェンジしているような気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サザンモール六甲B612内にあるアレックスコンフォートさんでは

バレンタインコーナーが完成しております!

 

 

 

チョコレートだけでなく、ステーショナリーやキッチングッズまで!

 

 

 

 

チョコレートも、メジャーな商品から

チョコレート好きのみぞ知る商品まで幅広く取り揃えられていました。

 

ぜひ、「本命チョコ」「義理チョコ」「友チョコ」

そして自分へのご褒美チョコをお求めに

アレックスコンフォートさんへお越しください!

 

 

 

 

ぜひサザンモール六甲B612のHP、SNSもご覧くださいませ!

 

HP: https://www.southern-mall.com/

facebook: https://www.facebook.com/smrb612

Twitter: https://twitter.com/southernmall

Instagram: https://www.instagram.com/southernmallrokko/