オープンから20年を迎えました。

本日2020年12月16日、サザンモール六甲B612は20歳を迎えます。

20年を迎えられたのは、日頃より当モールを支えていただいているお客さま、ショップさま、地域の皆さま、パートナー企業の皆さまのおかげです。誠にありがとうございます。

施設名はサザンモール六甲B612ですが、「B612」の由来は、サン=テグジュペリの名作「星の王子さま」のストーリーに出てくる王子さまが住んでいるとされている星の名前で、当施設も「星の王子さま」の物語のように百年、二百年と皆さまに親しまれ、愛されるような施設になりたいという想いを込めて、この名称を付けたと聞いております。

 

新在家南町1丁目に2000年よりオープンいたしましたが、実はそれ以前もショッピングモールでした。

1890年から続く小泉製麻株式会社の紡績工場から始まり、

1982年から紡績工場をインテリアマート「六甲パインモール」に。

1991年より、サザンモール六甲の前身となる「ROKKO23(ヴァントワァ)

そして1995年、阪神淡路大震災により赤レンガは倒壊。その後「サザンモール六甲B612」がオープンしました。

20周年を記念して、2020年12月19日(土)~2021年1月11日(月・祝)の期間、1890年から続く、新在家南町と共に歩んだ小泉製麻株式会社の開発の歴史について「20周年記念写真展」を2Fセンターデッキにて開催いたします。

かつてをご存知の方には、当時の懐かしい記憶が思い起こされるのではないでしょうか。

イベントの詳細についてはこちら

2020 December
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
« November   January »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Editor

編集者K

編集者K

1歳と3歳の子を持つ30代前半男性、程よく辛いものが好き
鬼嫁に怒られながらも今日も頑張ります。

Archive