• TOP
  • ブロザイケ
  • 神戸のコッペパン専門店 コッペプリュス、ふわこっぺ

神戸のコッペパン専門店 コッペプリュス、ふわこっぺ




コッペパンのイメージ

コッペパンというと昔は学校給食の懐かしいイメージ。今は全国にコッペパン専門店が存在し、おかず系からデザート系まで色んな種類が楽しめるすっかりおしゃれなイメージになりました。どの年代の方にもなじみの深い存在と言えますよね。

GW、サザンモール六甲でパンマルシェ(今年はコッペパン)が開催されるというのを耳にし、私の中で俄然コッペパン熱が高まり、2つのお店に行ってみました。


六甲道・ふわこっぺさん

まずは六甲道駅すぐ、フォレスタ六甲1階にある「ふわこっぺ」さん。仕事帰りの時間帯だったせいか、種類は残り少なくなっていましたが、割引になっていてお得でした。
私は店長おすすめの「三元豚のとんかつ」と「ごぼうサラダ」「ツナマヨ」「さくらホイップ」を購入。



「ふわこっぺ」の名の通り、柔らかめのパンにたっぷりの具が詰まっていておいしかったです。
中でもさくらホイップが香り豊かで、幸せ気分になりました。

ふわこっぺさんの特徴

・上に切り込みが入っているスタイル。
 中の具材がしっかり見えて写真映えします。

・並んだ実際のパンから好きなものを選ぶので
 選ぶ楽しみがあります。

・駅近だから会社の行き帰りなどに買えて便利。
 (時間帯により残り少なくなるので注意。その分割引でお得に買えるかも)


神戸市灘区永手町4丁目2-1 フォレスタ六甲 1F
六甲道駅[北口]から徒歩約1分

メイン六甲2階のお店でも買えますよ。




垂水・コッペプリュスさん



もう一店は垂水にある「コッペプリュス」さん。全国的にも有名なお店で、須磨に本店があります。
赤いテントが目印で外観も店内もとってもキュート。
さすが人気店、開店前に関わらず、すでに並んでいるお客さんがいました。
30種類以上のコッペパンがあり、注文してから作るスタイルなので、できたてが楽しめます。


どれもこれもおいしそうで、悩みに悩んでしまいました。
結局「てりたま」「ポテトサラダ」「たまごサラダ」「BLTコッペ」「ピスタチオクリーム」「揚げパン(きなこ)(シュガー)」「いちごジャム・マーガリン」をチョイス。










こちらのコッペパンは、「これぞコッペパン」という味わいのおいしいパン。
厳選された素材の具材が合わさっておいしさも抜群でした。
8種類も購入しましたが、いろんなバリエーションで飽きなかったです。(食べ過ぎ!)

…揚げパンだけは時間がたちすぎてしまい、ひしゃげてしまって写真はないです(涙)
でも揚げたてはすごくいい匂いがして、味もおいしく懐かしい気持ちいっぱいになりました。

コッペプリュスさんの特徴

・パンだけでもおいしい!適度に歯ごたえのある
 どこか懐かしい味わいのパン。

・北海道産生クリーム・発酵バター・新鮮卵を
 使用した無添加パンだから体に優しい。
 具材も厳選素材使用のこだわりぶり。

・30種類以上のラインナップ。ミニサイズもあり
 色んな種類を楽しみたい人はこちらがおすすめ。

・オーダーを受けてから手作りするので
 できたての味が楽しめる。
 揚げパンやコロッケサンドなども揚げたて。

coppee + / コッペ・プリュス 垂水店
〒655-0033 神戸市垂水区旭ヶ丘2-1-10
JR・山陽電鉄「垂水」駅西口下車、西側商大筋を北へ、3つ目の信号を右へすぐ。
(徒歩5分。赤いテントが目印)
電話:078-707-4510
定休日:日曜日
営業時間:9:30~ ※売切れ次第閉店

http://www.coppeeplus.com/


手作り・簡単コッペパン

私の中のコッペパン熱はまだまだおさまらず、今度は手作りに挑戦してみました。
とはいってもパンは市販のものを買い、具材もほとんど家にあるものを使ったので簡単でした。

パンはこちらを使用↓

 

1.まずは具材の準備。今回は次の5種類で作りました。

・スモークサーモン+モッツァレラチーズ(スライス)+オニオン+レタス

・自家製照り焼きチキン+オニオン+レタス

・半熟目玉焼き+レタス+お好み焼きソース

・自家製鶏ハム+モッツァレラチーズ(スライス)+オニオン+レタス

・いちご+黄桃+水切りヨーグルト+蜂蜜



※具材はすべて挟みやすいように一口サイズにカットします。

※オニオンは薄くスライスして水にさらします。千切りキャベツでもOK。

※自家製の照り焼きチキンや鶏ハムを使いましたが、サラダチキンやハム、ベーコンなど使いやすい材料でいいと思います。冷凍食品のお弁当用のお惣菜などちょうど一口サイズで便利かも。

※フルーツもそれぞれ薄くスライス。キッチンペーパーで水気を切っておきます。私は水切りしたヨーグルトと蜂蜜を挟みましたが、ジャムやホイップクリームでも良さそう。フルーツもご家庭にある好きなものでOK。

※水分が多い具材は、食べる直前にはさみましょう。


2.ナイフでパンに切り込みを入れ、下の部分にだけバターを塗ります。

 


3.具材を挟んで出来上がり。せっかくなので写真も撮りましょう♪








フルーツとスモークサーモン以外は全部冷蔵庫にあった食材を利用したので、手軽に簡単にできました。お味もそこそこおいしかったですよ。


色々買って、作って、食べてみて…コッペパンの魅力

なんだかすっかりコッペパンに染まった休日でした。
結論!コッペパンはすごい!
かつては給食で日本の子供たちの成長を支え、今では目でも舌でも楽しめる人気の存在になりました。
定番なのに新しい…その魅力で今後もどんどん発展していきそうですよね。

コッペパンの魅力

・サンドイッチより作るのが簡単(切り分けなくて良い)!

・中身が見えるので豪華で写真映えも◎

・ボリュームもあって食べやすく、ドライブやアウトドアで食べるのも楽しい。

みなさんもぜひ、お好きな具材で作ってみてはいかが?


人気店のコッペパンが一堂に会する、サザンモール六甲のパンマルシェにもぜひ行ってみてくださいね!

サザンモール六甲B612 facebook: https//:www.facebook.com/smrb612 

サザンモール六甲B612 Instagram: https://www.instagram.com/southernmallrokko/

2021 April
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
« March    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Editor

Irisanyan

Irisanyan

お笑いとアニメ好きな妄想…いや夢見がちなうお座のB型女性 朝、通勤で度々乗り過ごします

Archive